企業倫理と暮らし

倫理とは1

with one comment

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 倫理とは1
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

お釈迦さまは侍者の阿難(アーナンダ)から、「世尊が入滅された時、われわれは世尊の葬儀をどのように執り行えばよろしいのでしょうか・・・?」 と尋ねられた時、 「わたしの葬儀は在家信者が執り行ってくれる。あなた方出家者は葬儀の心配などしないで、修行に励みなさい」と答えられておられます。 キリスト教のイエスは、「わたしに従いなさい」と信者に呼びかけ、その信者が、 「主よ、まず、父を葬りに行かせてください」と言った時、「死んでいる者たちに、自分たちの死者を葬らせなさい。あなたは行って、神の国を一言い広めなさい」 と命じておられます。 釈迦もイエスも、お葬式といったものを重視していません。 はっきり言えば、どうでもいいことと考えておられます。 なぜなら、それは習俗だからです。元服式(成人式)や結婚式と川同じような儀式なのです。 しかも、この葬式という犠式は、自分の葬式を、自分でやるわけにはいかない、ちょっと風変わりな儀式です。 つまり、自分の葬儀は他人にやってもらわねばなりません。 ということは、われわれは他人の葬式をやらねばならない義務があるわけです。

Written by admin

8月 16th, 2011 at 2:50 pm

Posted in 記事